So-net無料ブログ作成

足立区にあるアレフ施設の場所(住所)は!? [アレフ]


足立区にあるアレフ施設の場所(住所)がどこなのか気になる方が多いようですね。


というわけで、今回は足立区にあるアレフ施設の場所(住所)は!?という記事をまとめていこうと思います。


まずは、アレフに関するyoutube動画を紹介しておきます。

「アレフ」「ひかりの輪」 観察処分の更新が決定(15/01/24)



アレフ、ひかりの輪の観察処分が更新されましたが、
個人的には何らかの措置を取るべきだと思います。


明らかにアレフは麻原彰晃の意思を継いでいるのだから、
残していてはいけない。


無差別大量殺人に及ぶ危険性があるとのことで観察処分が3年更新されましたが、
観察処分などの甘い措置で言い訳がありません。


事実、いまだに反対運動は各地で起こっていますからね。


画像はこちら

あれふ.jpg


オウム真理教がアレフとひかりの輪に分かれてからも、アレフは各地で教団施設を建てています。


そのたびにこのような反対運動がおこり、追い出されているのですが、
結果的に落ち着いたのがこの足立区なのです。


住所は足立区入谷9丁目。


ここにある半工業地帯の中の4階建てのビルです。


画像はこちら

あだ.JPG


ここで出家信者たちが共同生活を営んでいるそうです。


足立区に住んでいる人たちは本当に怖いでしょうね…


なんとかしてつぶしてほしいです!


もちろんここでも反対運動は起こっていて、
2013年の11月には街宣車が突っ込むなどの事件も起きています。


そして、なぜいまだに信者が増え続けているのかという話もしておきます、。


もちろん被害者の方々にとっては事件は一生終わらないのですが、
世間的には事件が終わり、長い年月がたっているため、
オウムの一連の事件を知らない若者が多く存在しています。


アレフはこの層をターゲットにして各地に大学などで勧誘活動をしています。


それも大学のサークルのふりをして勧誘するなど、 かなりたちの悪いやり方で勧誘活動を行っています。


または、SNS、ヨガサークルなどを通じて、
最初はアレフだということを隠して近づいてくるので、
日本に住んでいる全員に注意が必要ですね。


もしも、勧誘されたときの対応策としては、
「興味がない」「宗教は嫌い」と言ってはっきりと断りましょう。


しつこければ警察を呼ぶと言えばだいたいあきらめるので。


とにかくできる限り早い段階での反対の意志を示すことが必要です。


注意しましょう!


関連記事はこちら

びっくりドンキー アレフ、オウムとの関係って?

上祐史浩の彼女の画像!


スポンサーリンク



タグ:アレフ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。